左翼脳の特徴

シェアする

約1471文字 一般的完読時間 3分

最近は左翼系の人間の中に、常識では考えられない言動をする者が多くなったように思う。
思想が違うということだけであれば、建設的な意見や理解が生まれる可能性があり議論になる。

しかし、常識では到底理解できない思考回路を持ち、信じられない人間性を表す者が増えたようだ。
そういう人とはもはや議論する価値もない。
左翼の著しい劣化が起こっているのかもしれない。

今回はそんな左翼脳の人たちの特徴を挙げる。


なんと26個もある!!^^

左翼脳の人たちの特徴

  1. 他人の非は大声で非難、罵倒するが、自分の非は全く認めないで押し切る
  2. 自分は頭が良く正しいと思い込んでいるから人の意見を聞かないし高圧的
  3. 自分の意見を通すためには、ねつ造、こじつけ、曲解、ダブルスタンダード、責任転嫁、実力行使など手段を選ばない
  4. 自分の考えへの支持が得られない事も、負けも矛盾も認められないから進歩がない
  5. このうえない自信家
  6. 不都合な情報や意見を統制しようとする
  7. 悪いことを全部政府や社会のせいにする
  8. あらゆる手段を使って日本をおとしめ、内外に対してイメージダウンに努めている
  9. 思考と言動が陰湿で執拗
  10. 「反戦」「平和推進」「人権擁護」など誰も反対しないこと声高に主張するが、本人は平和的な人間ではないし、意見の違う人間の人権は擁護しない
  11. 「反核」「反原発」「反阿倍」などあらゆる反対の声は力強いが、まともな代案を持っていない
  12. 子供を連れたデモやシュプレヒコールが大好きで自分の意見の正当化に子供を使う
  13. 常に中朝韓の”国益”に沿う意見を言う
  14. 中朝韓の非は無視日本の非は見逃さず強調する
  15. アメリカ嫌いでアメリカ服従を許さない一方、中朝韓服従を推進する
  16. 中朝のトップに絶対服従しているのではないかと思われる言動をとる
  17. 中朝の人民虐殺と言論統制は容認するが、日本の政治「忖度」は許さない
  18. 他国に侵攻されるとすぐに白旗を揚げるような防衛力の弱い国作りを目指している
  19. 北朝鮮が攻撃してきたり、中国が侵攻してきてもなお相手国を擁護日本政府を責めるのが確実
  20. 右よりの人間には常に居丈高で威張る
  21. 右よりの人間の揚げ足をとり、ハメることに執念を燃やす
  22. 特殊技能は「ゲスの勘ぐり」と「ブーメラン」
  23. 目的が先で、事実関係や論理はこじつけなので矛盾だらけの話になる
  24. 人の迷惑やルール破りを平気で行うが他人が行うのは許さない
  25. 国会でドスを利かせて大声でがなり立てるのが強さを表すと思っている
  26. 周りも同じ意見だと思って安倍首相批判の同意を求める
スポンサーリンク

以前の日本にはほとんどいなかったタイプ

こうして見てみると、以前の日本にはほとんどいなかったタイプの人間といって良いだろう。
長年のマスメディアの容認、協力、扇動によって育てられてきた側面がある。

本来の日本人の性質とは大きく異なるので一見外来種のようであるが、
実際には外国の影響を受けて変異した日本人との複合体的「外来亜種」。

特種なだけに結束心が堅いかと言えば否。
「反阿倍」だけは盛り上がるが、内部分裂、内ゲバ、離散集積を繰り返す。

そんな特種な生態系を持つ「反日活動化」たちだ。

日本にとって救いなのは、左翼脳の人たちは左翼がそうなっただけであって、世論を形成するほど増えているわけではないということ。
選挙結果から明らかなように、左翼は目立ってはいるがあくまで少数派。

これが多数派になって中国服従国家になる前に、ネットで真実が伝えられるようになって良かった!

「左翼脳」

来年の広辞苑には追加して欲しい!(笑)
よろしければぜひポチッと投票をお願いします!m(_ _)m

よろしければぜひポチッと投票をお願いします!m(_ _)m

シェアする

フォローする

コメント

  1. 弓取り より:

    整理されているとおりだと思います。

    左翼脳はもともとその傾向がありましたが、支持を得られず、実態が浮き彫りにされ、世代を交代する中で、いよいよ末期的な状態にあるようです。

    その結果、粉飾が除かれ、メッキがはがれて、純粋にダメな部分が露出しているのでしょう。

    • admin_yoshikawa より:

      弓取りさん
      コメントをいただきありがとうございます!
      ご賛同いただきうれしいです。
      たま~に彼らに騙される人もいるので、しっかり情報提供していかなくてはならないと思っています。(^_^)